西双版納(シーサンパンナ)

   
  地名事典トップ(MAP)
 

ゴールデントライアングル

  バーン・ソード・タイ
  バーン・メーサロン
  ラーショー
  タウンジー
  チェイントン
  インレー湖
  西双版納(シーサンパンナ)
  ルアンパバーン
  チェンマイ
  チェンライ
   

   
  コラム
  ピックアップ記事
  シャン昔ばなし
 
 
  おすすめ
   
 
 西双版納 シーサンパンナ Sisang Panna

シプソンパンナ(西双版納)タイ族自治州は中華人民共和国雲南省最南端に位置するタイ族の地区級の民族区域自治単位である。中国語の「西双版納」という表記は12の千の田を意味するタイ語「シップソーンパンナー」を音写した表記。日本では「西双版納」の雲南方言を経由したシーサンパンナまたはシーサパンナ等が広くもちいられている。


面積約2万平方キロ、人口84万人、首府はチェンフン(景洪)である。古来より少数民族タイ・ルー族が住居し、象が生息、上座部仏教が盛んなど東南アジア的な光景が広がるため、近年観光地として発展している。


引用:フリー百科事典 Wikipedia (全文はこちら
 

みなさんの旅行記 旅行のクチコミサイト フォートラベル
大河メコンの上流 雲南省の果て西双版納 (2018/11/21ころ)

4年前の夏に初めて訪れた中国雲南省。納西族が闊歩する麗江に入りシャングリラ、さらには梅里雪山を拝むために最北の徳欽まで足を伸ばした。長江の源流にあたる金沙江が流れるエリアは想像を超えて素晴らしかった。雲南の三江併流地区、世界遺産の看板はダテではなく私の中では今でも最上位クラスの世界遺産である。 で、北があれば南もあるよね。 西双版納。 雲南省ファンの私が前から一度行ってみたかったところである。 響きがイイんですよ、シーサンパンナ!ね、行ってみたくなるじゃないか。 ってことで2018年締め括り旅、雲南の南の果てにひとっ飛びしてきました。
続きへ

2018年6月 西双版納・景洪ウロウロ街歩き (2018/06/25ころ)

予定外の景洪滞在。 毎年来ていると言っても、お茶を買い出しするだけに来ているためだけなので、 こんなに無意味に!?長期滞在するには初めて。 でも、だからこそ発見できる事もあるんですよね?。
続きへ

2018年 6月 プーアールから景洪へ戻ってきたよ? (2018/06/24ころ)

孟連とプーアールへ行ってきてホームの景洪へ戻ってまいりました。
続きへ


Copy right 2006 All Rights Reserved シーサンパンナ文化協会