西双版納(シーサンパンナ)

   
  地名事典トップ(MAP)
 

ゴールデントライアングル

  バーン・ソード・タイ
  バーン・メーサロン
  ラーショー
  タウンジー
  チェイントン
  インレー湖
  西双版納(シーサンパンナ)
  ルアンパバーン
  チェンマイ
  チェンライ
   

   
  コラム
  ピックアップ記事
  シャン昔ばなし
 
 
  おすすめ
   
 
 西双版納 シーサンパンナ Sisang Panna

シプソンパンナ(西双版納)タイ族自治州は中華人民共和国雲南省最南端に位置するタイ族の地区級の民族区域自治単位である。中国語の「西双版納」という表記は12の千の田を意味するタイ語「シップソーンパンナー」を音写した表記。日本では「西双版納」の雲南方言を経由したシーサンパンナまたはシーサパンナ等が広くもちいられている。


面積約2万平方キロ、人口84万人、首府はチェンフン(景洪)である。古来より少数民族タイ・ルー族が住居し、象が生息、上座部仏教が盛んなど東南アジア的な光景が広がるため、近年観光地として発展している。


引用:フリー百科事典 Wikipedia (全文はこちら
 

みなさんの旅行記 旅行のクチコミサイト フォートラベル
2018年6月 普?茶の六大茶山の1つ「易武」へ行ってみよう! (2018/06/18ころ)

大好きな普?茶の六大茶山の一つである「易武」へ行ってみました。 一応古鎮があるらしいけど………。 そして茶馬古道も歩いてみました!
続きへ

2018年6月 西双版納・孟混の日曜市 (2018/06/17ころ)

孟混(モンフン)の日曜市は昔は少数民族でにぎわっていたようですが、 近年、交通手段が発達したおかげでもはや田舎の市場としか機能してません。 いまだに地球の歩き方には「少数民族を見るなら訪れるべし」的な事書いてますが、 いい加減削除してほしいです。 なぜ私が知っているのにわざわざ来たかというと、 もしかしたら日本人が地球の歩き方を片手に毎週日曜日に来るから がっかりさせないように皆さん衣装を着て市場に来て下さいってお達しが出ているかと思って。
続きへ

2018年6月 孟海・普?茶工場潜入で大興奮! (2018/06/17ころ)

2015年来、毎年お世話になっているお茶屋さんへ再訪。 今年は日本の緑茶をお土産に持ってきました。 ちょうど明日が清明節なので粽もご馳走になり、 そして自社工場へ連れて行ってもらい、 工場見学! 前から工場見学したかったのです本当に嬉しいです!
続きへ


Copy right 2006 All Rights Reserved シーサンパンナ文化協会