シャン風高床の家が並ぶ世界遺産の町並み ルアンパバーン

   
  地名事典トップ(MAP)
 

ゴールデントライアングル

  バーン・ソード・タイ
  バーン・メーサロン
  ラーショー
  タウンジー
  チェイントン
  インレー湖
  西双版納(シーサンパンナ)
  ルアンパバーン
  チェンマイ
  チェンライ
   

   
  コラム
  ピックアップ記事
  シャン昔ばなし
 
 
  おすすめ
   
 
 ルアンパバーン Luang Pabang

ルアンパバーン (Luang Phabang, Luang Pabang) は、ラオス北部に位置する古都。過去にはタイ語からのローマ字表記が使われていたためルアンプラバンあるいはルアンプラバーン (Luang Phrabang、Luang Prabang) とも表記される。市街地自体が文化遺産としてユネスコの世界遺産(ルアン・パバンの町)に登録されている。

ラオスの首都ビエンチャンからメコン川を約400km上流にさかのぼったカーン川との合流場所に位置する。人口約16000人。

引用:フリー百科事典 Wikipedia (全文はこちら
 


みなさんの旅行記 旅行のクチコミサイト フォートラベル
古都ルアンプラパン 行き当たりばったり女子旅1日目 (2019/08/10ころ)

東南アジアでいちばん、空が綺麗で 素朴な人々と街並、可愛すぎる子供たち。 のんびりと癒される不思議な魅力溢れるラオス ビエンチャン訪問から9年が経ち、 また訪れたくなったラオスへ 今回はルアンプラパン★ ハノイ経由で行きました。
続きへ

2019Aug:ラオスの古都ルアンパバーンに行ってきた? (2019/08/06ころ)

いつの日か訪れたいと考えていたのがラオスの古都ルアンパバーン。夏のピークシーズンながら比較的お得なエアーチケットが見つかったので、ポッチっとクリック。久しぶりの海外一人旅、初めてのルアンパバーンは、ちょっとエレガントで、ちょっとワイルドで、なによりもグルメな街で、お気に入りの街となりました。 ホテルは、街からは少し外れたMy Dream Boutique Resort、ちょっとリゾート気分の、静かなホテルでした。
続きへ

2019Aug:ラオス・ルアンパバーン一人歩き? (2019/08/06ころ)

ラオスの古都・ルアンパバーン一人旅の後半の旅行記です。街歩きとメコン川クルーズの記録です。
続きへ


Copy right 2006 All Rights Reserved シーサンパンナ文化協会