シャン風高床の家が並ぶ世界遺産の町並み ルアンパバーン

   
  地名事典トップ(MAP)
 

ゴールデントライアングル

  バーン・ソード・タイ
  バーン・メーサロン
  ラーショー
  タウンジー
  チェイントン
  インレー湖
  西双版納(シーサンパンナ)
  ルアンパバーン
  チェンマイ
  チェンライ
   

   
  コラム
  ピックアップ記事
  シャン昔ばなし
 
 
  おすすめ
   
 
 ルアンパバーン Luang Pabang

ルアンパバーン (Luang Phabang, Luang Pabang) は、ラオス北部に位置する古都。過去にはタイ語からのローマ字表記が使われていたためルアンプラバンあるいはルアンプラバーン (Luang Phrabang、Luang Prabang) とも表記される。市街地自体が文化遺産としてユネスコの世界遺産(ルアン・パバンの町)に登録されている。

ラオスの首都ビエンチャンからメコン川を約400km上流にさかのぼったカーン川との合流場所に位置する。人口約16000人。

引用:フリー百科事典 Wikipedia (全文はこちら
 


みなさんの旅行記 旅行のクチコミサイト フォートラベル
気ままにルアンパバン (2017/08/15ころ)

ちょこっとルアンパバンに行ってきました。ニューヨークタイムズで、行ってみたいところ?1に選ばれた理由がわかった気がしました。8月は、雨期にあたりますが、しとしと雨が降り続くわけではないので、観光客も少な目でそれはそれでよかった旅でした。
続きへ

夏休み、憧れのルアンパバーン?ルアンパバーン1日目 (2017/08/09ころ)

念願のルアンパバーンに到着しました。のんびりしたいと思います。 若い僧侶たちが、午後の一時木陰で談笑中です。 楽しそうですね、こうゆうのを幸せって言うんですかね。
続きへ

夏休み憧れのルアンパバーン?2日目 (2017/08/09ころ)

ルアンパバーン2日目、バイクをレンタルしてクアンシーの滝へ行ってみます。
続きへ


Copy right 2006 All Rights Reserved シーサンパンナ文化協会